小型船の操縦をしたい方は必見ですが、おそらくほとんどの方は知識としてあるかと思いますが小型船舶免許が必要になります。1級2級とあり、その違いは操縦出来る海里の違いです。遠くまで行けるのが1級ですが、2級でも十分楽しめます。仕事で使うということになりますと、1級でないと使えない部分もありますし、その点はよく考えて取得してください。

また船は高いものですし、富裕層や経済的な余裕がある人しか関係ないと思われがちではありますが、レンタルするという方法も有ります。今は何でも借りられる時代ですし、小型船は停泊させるのも費用がかかりますし、メンテナンス費用もかなりかかります。それを考えた時にはレンタルを選ぶというのも、選択肢の一つです。気軽に乗れますが免許だけは取得しておかないと、話になりません。

因みにですが、水上バイクに興味がある方も小型特殊船舶免許という免許が必要になりますので、情報リサーチは必須です。後ろに乗るという事であればだれでもできますが、操縦は小型特殊船舶免許が必要です。この免許に関しては2日間でとれるコースが一般的です。1日目に学科と実技講習を行い、2日目には試験と身体検査です。

そこで合否判定が出て合格出来れば、その日のうちに免許を発行して貰う事が出来ます。自分で手続きをすべて行うというコースの場合は実技だけ実習を受けて試験へと進むことが出来ますし、かなり費用を節約する事は出来ます。船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です